【3220日目】雨宮処凛さんの新刊『一億総貧困時代』

評価:
雨宮 処凛
集英社インターナショナル
¥ 1,512
(2017-01-26)

 

作家・雨宮処凛さんの新刊『一億総貧困時代』(集英社インターナショナル:1月26日発売)、ご恵贈頂きました!

 

今回の新刊は、タイトル通り、奨学金、ブラック企業、性産業、原発事故や外国人労働者問題など、

現代社会に潜む様々な貧困問題の現場をルポした、雨宮さん渾身の一冊です。帯コメントは上野千鶴子さん!


「性産業はセーフティネットたりえるか 『風俗』と『福祉』を繋ぐ<風テラス>の試み」という

エピソードで、<風テラス>が紹介されております。私と臨床心理士の鈴木晶子さんが登場しております。

 

文中では、私も「物腰が柔らかく、笑顔の絶えない男性」という爽やかなイメージ(笑)で描いて頂き、

大変光栄です・・・!

 

雨宮さんの本、浪人時代から拝読していたのですが、まさか自分が登場できるとは思っていなかったので、感無量です〜。

浪人時代の自分にタイムマシーンで伝えに行きたい気分です(笑)。

雨宮さんと担当編集の清水さんに、この場を借りて、改めて感謝申し上げます。

 

風テラス以外にも、濃密なエピソードが満載の一冊ですので、

ぜひ『一億総貧困時代』、書店もしくはAmazonで手に取ってみてください。

 

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
★最新刊:『セックスと障害者』(イースト新書)

★好評既刊:『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)

★ホワイトハンズ:2017年のイベント予定

 

■1月13日(金)「子どもに誰が・いつ・どう性を伝えるか」トークショー 

 

■2月4日(土) 如月まるっと一日研修@ウィルあいち(愛知性教協)

 

■2月5日(日) ららあーと@東京

 

■2月8日(水) 新書『買春の社会学』発売!

 

■3月5日(日) セックスワーク・サミット2017「JKビジネスの逆襲」

 

■4月29日(土) 風俗福祉基礎研修2017@渋谷

 

■5月20日(土) 風俗福祉基礎研修2017@大阪

 

■5月21日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@大阪

 

■6月4日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@渋谷


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM