【2848日目】新刊『セックスと障害者』(イースト新書)、Amazon予約開始


4月10日(日)発売予定の新刊『セックスと障害者』(イースト新書)、Amazon予約開始されました!

告知ページもアップしました。追って内容を充実させていきますね。

男子の性、不倫、そして性風俗と遠回り?をしてきましたが、ようやく原点回帰の入魂作を刊行でき、大変嬉しく思っております。

「イースト・プレスで本を出すんですよ」と他の出版社の方に言うと、どの方にも即答で「藁谷さんですか?」と聞かれるのですが、今回は開沼博さん『はじめての福島学』をはじめ、エッジの効いた本を多数手がけられている編集者の藁谷浩一さんとタッグで作らせて頂きました。→刊行までの詳しい顛末は本書の「あとがき」をご覧ください。

障害者の性をテーマにした一般書、河合香織さんの『セックスボランティア』以来、実は12年ぶりくらいなんですよね。ちなみに新書としては初です。このテーマで新書を書ける人材は良くも悪くも私しかいないので、日本代表(笑)の責務として、気合を入れて書かせて頂きました。

ミクロ(射精介助、結婚支援、性教育、性暴力被害、風テラス)からマクロ(性的自立と社会的自立の関係、性に対する合理的配慮、生と性のバリアフリーなど)まで幅広いエピソードを網羅した読みやすい&分かりやすい教科書的な一冊に仕上がっておりますので、障害者福祉の世界に興味のある学生さんをはじめ、当事者の方やご家族の方、現場で働かれている支援者の方々、そして普段障害者と接点の無い一般の方にもぜひ読んで頂きたいです!

というわけで、今すぐAmazon予約、よろしくお願いいたします!

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
新刊『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)、1月6日発売!

★ホワイトハンズ:2016年のイベント予定
 
■1月24日(日) 講演会「障害のある人の生と性のバリアフリー」@町田市民フォーラム

■3月13日(日) セックスワーク・サミット2016春@渋谷

■3月27日(日) ららあーと@東京

■4月24日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@福岡

■4月24日(日) 福岡で解く!ニッポンの「夫婦の性」のジレンマ2016

■5月29日(日) 風俗福祉基礎研修2016@渋谷

■6月19日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@渋谷

■7月17日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@京都

■7月18日(月・祝) セックスワーク・サミット2016夏@渋谷

■8月28日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@名古屋

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM