【2823日目】次回作の新書は『セックスと障害者』


打ち合わせの待ち時間に一気読みしてしまいました。家族社会学の王道!という感じですね。面白かったです。

本日は取材数件+4月刊行予定の新刊の打ち合わせ。タイトル、『セックスと障害者』に確定いたしました。

『はじめての不倫学』『性風俗のいびつな現場』が二作連続で3万部超えたので、次回作『セックスと障害者』でも3万部超えを実現できれば、トリプルアクセル達成で新書業界ひいては出版業界でもそれなりの書き手として認めてもらえる気がするので、頑張りどころですね。

野望としては、80年代生まれの上野千鶴子チルドレン(なんだそれは)、現在は古市・開沼のツートップだと思うのですが、そこに割り込んで三羽烏になるか、あるいはいずれかもしくは両方を倒して覇王の座をゲットしてやるぜくらいの意気込みで営業に励みたいと思います(笑)。

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
新刊『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)、1月6日発売!

★ホワイトハンズ:2016年のイベント予定
 
■1月24日(日) 講演会「障害のある人の生と性のバリアフリー」@町田市民フォーラム

■3月13日(日) セックスワーク・サミット2016春@渋谷

■3月27日(日) ららあーと@東京

■4月24日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@福岡

■4月24日(日) 福岡で解く!ニッポンの「夫婦の性」のジレンマ2016

■5月29日(日) 風俗福祉基礎研修2016@渋谷

■6月19日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@渋谷

■7月17日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@京都

■8月28日(日) 「障がい者の性」基礎研修2016@名古屋

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM