【2070日目】書評「山をこえて行こうではないか ちえ遅れの子の性と結婚を語る」(1984年:小杉長平)



約30年ほど前の本ですが、知的障害者の性と結婚に関する論点・処方箋は、全てこの一冊の中に入っているかと思います。古典ですね。

ホワイトハンズも昔から主張してきたことですが、結局、性の問題も、結婚の問題も、人間関係や生育・生活環境の問題なんですよね。

そのこと自体は、30年以上前から、既に分かっている。しかし、それがなかなか伝達&共有されていない、と。

「障害者の結婚」問題、30年前に論点や処方箋が既に提示されているわけですが、「障害者の性」問題も、20年前に、ある意味で論点や処方箋が出揃っているんですよね。そういう意味で、「失われた20年」と言えるかもしれませんが。

「障害者の結婚」問題、成功事例や失敗事例は星の数ほどあると思うので、あとはそれをうまく伝達・共有していく仕組みがあれば良いのではないでしょうか。この辺は、来年以降、ホワイトハンズとしても何かしらの活動を行いたいと考えております。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM