【1901日目】「気鋭の若手論客」が足りない?


出張先の書店で買って、すぐに読破。林真理子さんの本を読んだのは、何気にはじめてかも。80年代のバブル臭い話が多いですが、こういうノリは嫌いではないです。伝説の編集者・見城氏との逸話「俺に惚れるな」が面白かったです。

本日は、新規ケアスタッフの面接&実習と、打ち合わせのために東京出張。実習、協力してくださった利用者の方のおかげで、無事に終了いたしました。ありがとうございました!新規ケアスタッフの方も、末永く宜しくお願いいたします。

その後、大宮で打ち合わせを1件。遠路大宮までお越し下さり、ありがとうございました〜。同世代の方とお話しできて、楽しかったです!

お話を伺っていて、やはり「気鋭の若手論客」というのは、慢性的に人材不足なのだな、と思いました。人材不足ゆえに、才能のある一部の人に、依頼や仕事が殺人的な分量で集中してしまう、と。そして、女性が圧倒的に少ない、というジェンダーバイアスもある。

無論、私自身は論客でも何でもなく、一介のNPO=現場の人間なので、お気楽極楽なもんなのですが、せめて自分の専門分野では、それなりに気の利いた本やコメントを出せるようになって、「気鋭の若手論客」の方々の負担を少しでも減らせるようにならねばなぁ、と、おこがましいことを考えたりしました。

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。

HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」

■「障害者の性」白書

■介護福祉職のための よく分かる「性護」ハンドブック

■性護検定

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」           

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM