【1549日目】NPO法人フローレンス代表・駒崎さんのブログで、書評を書いて頂きました


ツイッターやフェイスブックでも、感動のあまりつぶやきまくってしまったのですが、先日、NPO業界の星・病児保育のフローレンスの駒崎代表が、ブログで、ホワイトハンズの新書の書評を書いてくださりました。



私なんぞには勿体ないお言葉の嵐で、恐縮の極みでございます〜〜〜(涙)。

これから辛いことや苦しいことがあったら、この書評の記事を、音読したり、写経したりしたいと思います。

フローレンスさんをはじめ、そうそうたるNPOがひしめき合う世界の中で、私=ホワイトハンズについて言及して頂く、というのは、極めて恐れ多いです。

ドラゴンボールで例えるならば、「魔人ブウ編で、突然出てきてしまった天津飯」みたいな気分(笑)。明らかに場違い&秒殺が運命づけられている、という二つの意味で、ドキドキであります。

冗談はさておき、駒崎さんの著作「『社会を変える』を仕事にする」、ホワイトハンズ創業期に、(あまりの面白さに爆笑しながら)読み込みまくったので、こうやって拙著に言及して頂けるのは、非常に有難い&感慨深いです。

駒崎さんの本に私が影響を受けたように、私の本も、「これから何かを始めようとしている」どなたかにプラスの影響を与えられたら、嬉しいです。

で、昨日の新潟日報「売れている本」ランキング、8位に入りました。


お買い上げくださった新潟の皆様、改めて感謝申し上げます!新潟、ちょっとだけ好きになりました(笑)。なんにせよ、新潟市や新潟県警を名指しでコキおろした本が新潟で売れる、というのは、個人的に非常に痛快ですね(腹黒)。グフフ。

また、私のホーム・新潟でも、中村淳彦さんの新書「職業としてのAV女優」に勝てない、というのは凄いですね。「AV女優」、偉大です。

今回の新書、発売当初からメジャー路線で爆発的に売れる、というタイプではなく、長期間かけて、各方面でゲリラ的にジワジワ売れていく、という、私の性格に見合った?タイプの売れ行きになるような気がするので、引き続き、営業活動頑張ります。

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」       

コメント
御苦労様です。
う〜ん。2年程前の事が嘘みたいですね。
「セックス」とか「ヘルパー」と「性ケア」で検索すると殆んど風俗か只の介護でしたからね。
私も障害者活動をしてきて、これが最後の権利追求だと思っています。
本人は必死でやってるので気がつかないのですがけっこう打たれ強かったり、時には滑稽な感じにも見えるんですよね。
ボス「坂爪さん」に会えてよかったよ。
後は頼んだよ。
あっ、まだまだあきおさんには助けて頂きたいことが山ほどございますので、今しばらくお付き合いください(笑)

ホワイトハンズ、これからが本番ですから!
  • ホワイトハンズ代表@愛妻家
  • 2012/06/26 10:10 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2012/06/27 6:06 PM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM