【1060日目】「ホワイトハンズの法則」

評価:
AK-69,ANARCHY,MACCHO,CITY-ACE,AI,HI-D,TWO-J,G.B.L.,A-1,DUCK,MAKER
MS Entertainment
¥ 2,300
(2011-01-26)


【今日の一枚】:ライムスターを超えるヒップホップを模索中。本作、ややシリアスすぎるかな?

本日は、一日PC持参で中央図書館=ほんぽーとにひきこもりまして、「ホワイトハンズ・プログラム」+「障害者の性」白書の執筆作業に集中。貸出禁止の文献の中に、結構レアなものがあるんですよ〜。たまには図書館で仕事をするのもいいですね。

ランチは、ほんぽーとのカフェで。Wクリームサンドが美味しかったです!

「障害者の性」白書の執筆過程+データ分析過程で、「ホワイトハンズの法則」(命名者・坂爪笑)なるものを発見しましたので、備忘録的に書き留めておきます。

どのような法則かといいますと、

「ある利用者の射精介助の利用率・利用頻度は、その利用者の社会活動の活発さの度合いに比例する」

というものです。

短く言い換えると、「(男性の脳性まひ者において)性行動の積極性と、社会活動の積極性は、相関関係にある」という法則です。


性的な面でのケアというと、一般的には「年齢の若い人」や、「性的欲求の強い人」の利用率、利用頻度が高いものに違いない、という認識があります(私自身にも、ホワイトハンズの創業前まではありました)が、実際のケアデータをみると、そのような傾向は全く無い。

レジャーやスポーツ、障害者運動、執筆や講演、資格検定や勉強といった、社会活動や趣味活動に熱心に取り組んでいる人ほど、射精介助の利用率は高い。

つまり、「社会的にアクティブな人は、性的にもアクティブである」ということです。

一見、言うまでも無い当たり前のことにも思えますが、これは、福祉の教科書に載せるべき大発見(当社比)だと思います。

射精介助を「当たり前のケア」として、長期継続的に受けるためには、一定水準以上の性的自己決定権、知識と経験、そして自尊心の高さが必要になる。そういったものは、社会活動や趣味活動を通して出会う人や組織とのコミュニケーション、相互承認によって育まれる。

ゆえに、社会活動経験の豊富な人は、そこで育んだ自己決定権、自己肯定感をベースにして、安定的に性の介助を利用できる。

他方、社会活動経験が乏しく、それゆえに性的自己決定権や自尊心の獲得水準が低い人は、性の介助を安定的に利用するだけの精神的バックボーンを得ることができない。

「障害者の性的欲求」というと、一見「きわめて個人的」な問題に思えますが、実際は、その生成から発散まで、完全に社会の影響の元にある、「きわめて社会的」な問題である、ということです。

そういう意味では、射精介助を社会的に普及させていく上で、もっとも大切なことは、実は「障害者の社会参加(自立支援、就労支援、結婚支援、趣味活動支援等)を充実させていくこと」なのでは、と。


「ホワイトハンズの法則」、本当に福祉の教科書に載せられるよう(笑)、白書の執筆、頑張ります。


*********************************************
NPOホワイトハンズ
HP:http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

お問い合わせ&メッセージは、事務局(m@whitehands.jp)まで、お気軽にどうぞ。

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「性の介護」検定2010
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 


コメント
私は脳性まひ者の♀ですが、めっちゃ頷けます!!(笑) 特に、今このテーマで執筆中の身ですので、我が身を振り返る中で、強くそれを感じています。
おっしゃる通り、「知識と経験」が乏しい中では、正確な要求など、本人ですら摑めないですし、それを要求してもいいものなのか…わからず押し殺してしまう為、「障害者に性的欲求はない!」という短絡的な考えが、社会通念として確立されてしまうのだと思います!

「社会的にアクティブな人は、性的にもアクティブである」

名言です☆
共感して頂き、ありがとうございます!

ホワイトハンズの活動を通して、この法則自体の認知度を上げていきたいです。
  • ホワイトハンズ代表@愛妻家
  • 2011/02/22 4:56 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM