【648日目】ママゴトNPO!

評価:
絢香,絢香,松浦晃久,亀田誠治,本間律子
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 1,050
(2009-07-08)


絢香さん、2007年以降は正直ピンとこない曲ばかりだったのですが、この曲は久しぶりにグッときたぜ!2006年初期の「Melody」や「三日月」辺りと並ぶ名曲かと。

【起床・体操】8:00


【1時間目】8:00-9:30(90分)消費

年末からコツコツ作っていた「自立生活大学」のコンテンツ作り。なんとか、1月中には形にしたいですね。

今後、毎年一つづつ、情報ポータルサイトを増やしていこうかな、と検討中です。


【メール対応】9:45-10:30(45分)消費

ケア依頼の件で、栃木代表と、関東のスタッフの方にメール。いつも迅速なお返事、ありがとうございます!

新年、ようやく動き出してきた感はありますね。


【2時間目】10:30-12:00(90分)消費&投資

田中尚輝さんのNPO資金調達本を読んで、資金調達プランを練り練り。

そう、「年間予算5000万円以下のNPOは、ママゴトに過ぎない」んですよね〜。我らがホワイトハンズも、現時点ではハイパーママゴト(笑)なNPOなので、今年はママゴトから脱出できるよう、資金調達に知恵を絞りたいッス。

おぼろげながら考えているのが、私が全国各地をめぐって、寄付金を集めるためのチャリティー講座なり講演なりをやったらどうだろう、と。

年に1回ずつでも、東京や大阪、愛知で「出張版:ホワイトハンズ大学」みたいなものを開催して、寄付金兼参加費として、1人当たり1,000〜2,000円程度を募金して頂ければ、結構な額の活動資金になるのでは、と。

ともあれ、時間的&金銭的リスクの低い案件であれば、失敗を恐れず、どんどん実施していきたいです!まずは、「目指せ年間予算5000万円」ですね。


【昼食】12:00-12:15(15分)投資

うどんとおかゆでした。正月、完全に食べすぎた感があるので、おかゆで胃をいたわりたいです。


【3時間目】12:45-13:30(45分)消費

「自立生活大学」の続き。


【お昼寝】13:30-14:00(30分)投資


【4時間目】14:00-15:00(60分)消費

ペットのイモリ君たちに餌をやりつつ、15時半から所用で外出。

【Blog】23:00-23:55消費

彼女さんが風邪で仕事を休んでいたので、夜分に励ましの電話。ラブビーム(恥)で元気になってください!


【就寝】24:00

それでは、明日もガンガン行動します。ホワイトハンズがやらねば、誰がやる!


=====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■【応援者募集!】「今ホワイトハンズが困っていること」はこちら

 ⇒(http://www.whitehands.jp/help.html

 

■障害者の性&性機能ケアのポータルサイト
「全国プライベート・ケア協議会」情報随時追加中!
 ⇒(http://www.privatecare.jp

 

■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html

 

■ホワイトハンズ大学【性機能ケア概論】講義録、公開してます!
 ⇒(http://www.privatecare.jp/uw2009.html

 

■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135

 

■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.privatecare.jp/press.html



 


コメント
「自立生活大学」って、どんな内容なんですか。
私も一人暮らし(自立)しようと考えたときに様々な事をクリアーしました。
友人が「自立生活」をしたいと言うので手助けをしようとしたんですが、本人の意志の弱さか、親の反対もあって。あっさり止めてしまいました。
私が思うに、親の影響が大きいと考えます。
自分の子供を一人の人格として見れない人が多いように思います。
本人の意思をどう高めるか、選択できる環境をどうつくってやるかが、親のつとめだと思います。
「自立生活大学」は、地域で自立生活を送っている、もしくはこれから自立生活を送ろうとしている身体障害者のための、ポータル情報サイトです。

自立生活に必要な情報・知識・知恵を、分野別の「自立生活ガイド」の形で、編集・公開していく予定です。制作にあたって、あきおさんの知恵をお借りすることもあると思いますが、その時は何卒宜しくお願いいたします!
  • ホワイトハンズ代表
  • 2010/01/08 10:14 PM
分かりました。
私で役立つなら何なりとお申し付け下さい。
んー、結局、自立とは二通り在るんですよね。

・精神的な自立。
・生活面での自立。

前者は、場所に囚われずに心の充実だと思います。
後者は、生活の場を含んだ自立だと思うんですよ。

先に、あきおさんの言われてる親として出来る事は、前者の方だけの気がします。

ちなみに後者の方になると当人の自立への意思と、生活の場&それに関わる人達も関係します。
そうなると、親がどうこうしたくても無理なんですよね。

自分の場合は、後者の方ですが・・・。
実行&チャンスが来るまで、10年かかりました。
  • 大阪のl利用者です。
  • 2010/01/09 1:57 AM
議論するつもりはありませんが。もう一言、付け加えさせて下さい。
前者の精神的自立が無ければ、後者な物理的や人間関係も制限されると思います。
両方そろって自立と言えるのではないでしょうか。
生意気言ってすみません。
なるほど、確かに「どちらが大事」とかいう話ではなく、車の両輪のようなものなのでしょうね。

  • ホワイトハンズ代表
  • 2010/01/09 12:54 PM
☆あきおさん
あっ、書き方が悪かったですねっ。^_^;
僕の言っているのは、あきおさんの言われてる事も含めてです。

ちなみに例え施設に居ても心身ともに生活が充実していれば、それも自立してると思うのですね。

また逆に社会の中で生活していても、自己決定/自己判断も出来ず、たんに周りの人達の助けをなすがままでの状態で受けているとしたら、本当の自立とは違うと思います。
  • 大阪のl利用者です。
  • 2010/01/11 3:33 AM
おっしゃる通りですね。自立の定義は、「場所」ではなくて、「心のあり方」なのかもしれませんね。

  • ホワイトハンズ代表
  • 2010/01/11 10:29 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM