【543日目】駆け抜けて新津

今日の一枚:

銀河英雄伝説 Vol.2 [DVD]
銀河英雄伝説 Vol.2 [DVD]
田中芳樹

イゼルローン攻略!

今日は深夜零時から、2時間自転車で西区をぐるぐるポスティング。
おかげでメッチャ疲れました・・・(困憊)。

夜間は車道を爆走できるから配布効率が非常にいいのですが、
やり過ぎると不審者として逮捕されそうなので笑、
ほどほどにします・・・。

【朝食】7:30-8:00

食パンでした。

【1時間目(仕事)】8:00-9:30

取材の件で、いくつかメール。

識者コメント、楽しみにしております!

【2時間目】10:00-14:00

今日は南区〜秋葉区を回ります。

まず、済生会第二病院様を訪問。

医療相談室の職員の方に、チラシをお渡しさせて頂きました。

地域医療連携室も入りたかったのですが、
ドアが閉まっていて入りづらかったので、また今度に(小心者)。

市内の病院は、全部お伺いさせて頂きます!


その後、南区役所。白根の役所には初めて来たのですが、
大凧が飾ってあって、ダイナミックな区役所ですね。
なぜか建物の真ん中に螺旋階段があるところも高ポイントです。

区役所、市関連以外のチラシはなかなか置いて頂けない場合が
多いのですが、快くOKして頂けました。ありがとうございます〜(^^ゞ

その後、区役所わきの南区社会福祉協議会様を訪問。
高齢者の方がカラオケをやっているのどかな空間で、
癒されました〜。

職員の方に、
「あっ、日報に出てましたよね!職場で話題になりましたよ〜」と
言って頂けまして、こちらも光栄であります!
ガンガン話題にして頂けると助かります。

南区、かなり広大な地域なので、すべての関係機関を
訪問することは難しいのですが、区役所と社協様は
定期的にお伺いさせて頂きたいと思います。


国道460号を通って、いざ秋葉区へ。
この辺は、時間の流れがゆったりしていていいですね〜。
古き良き昭和の香りがします。

程島のパワーコメリによって、小休止&爬虫類チェック。
ここは意外にマニアックで、アルビノゴファースネークとかが
いるんですよね。新津にアルビノゴファー!!
まぁ、誰が買うのかはわかりませんが(笑)。

秘書のマーブルのために、プラケースを購入。

秋葉区役所、こちらも初訪問だったのですが、
障害福祉係の職員の方にチラシをお渡ししました。
快諾して頂き、ありがとうございます〜(^^ゞ

その後、秋葉区社会福祉協議会様へ。
新津市中心部は、道が細くて車はキツイッス・・・。

こちらも快くチラシを置かせてもらったのですが、
社協さんには、なかなか「性」関連の相談は来ないそうですね。

「ヘルパーさんの方が、知っていると思いますよ」とのこと。

確かに、これまでも
「ヘルパーの紹介で、ホワイトハンズを知りました」
という方には大勢お会いできましたが、
「社会福祉協議会の紹介で、ホワイトハンズを知りました」
という方には、お会いしたことが無いです。

今後は、社協経由でご紹介にあずかれるよう、努力したいですね。

【4時間目】15:00-17:00

昼食後、西新潟中央病院内の難病支援センターを訪問。

新潟は、難病支援の体制がかなり充実しているんですよね。
神経内科の発達もすごいですし。

ホワイトハンズも、難病患者の方のQOL向上に、
微力ながら貢献できれば、と考えております。

職員の方が、ホワイトハンズをご存じなかったのが
残念でした。事務局、メッチャ近所なんですけど。
私の広報活動不足ですね・・・。定期的にお伺いしますので
宜しくお願いいたします(>_<)


お昼寝して充電。

再び取材関連の打ち合わせ。

ホワイトハンズに取材依頼をしてこられる記者の方、
若い女性の方が多くて嬉しいです(←オヤジかよ)。

まぁ、これも「ジェンダーバイアス」ってやつですよね。
男性で、性教育に関心を持つ人や、
エロや風俗といった「娯楽としての性」以外の
「性」に関心を持つ人は、あまり多くありませんし。

男性の方にも関心を持って頂くためには、
単に「性」の大切さや、「障害者の性」の存在を
感情的に訴えるだけではなく、
ビジネスの視点や法制度的な視点を、議論の中に
取り入れる必要があるかと思います。

=====================
【NPOホワイトハンズ】
http://www.whitehands.jp/
(携帯サイト:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、脳性まひのあなたの
「性に関する尊厳と自立」を守ります!

お問い合わせ&メッセージは、こちらまでお気軽にどうぞ
 ⇒m@whitehands.jp

ブログの記事へのコメントは、
いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。

■【応援者募集!】「今ホワイトハンズが困っていること」はこちら

 ⇒http://www.whitehands.jp/help.html

■障害者の性&性機能ケアのポータルサイト
「全国プライベート・ケア協議会」情報随時追加中!
 ⇒(http://www.privatecare.jp

■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html

■ホワイトハンズ大学【性機能ケア概論】講義録、公開してます!
 ⇒http://www.privatecare.jp/uw2009.html

■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。
 ⇒http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135

■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.privatecare.jp/press.html

コメント
御苦労様です。

しかし、こう言っては何ですが、職員に知り合いが居ないと中々、社会福祉協議会には行きませんよ。
あと、やはり大きな所だと職員自体が事務的なんですね。

田舎から出てくる時に、社協の友人から「向こうの社協にも挨拶に行った方が良いよ」と言われてたので挨拶に行きました。

そしたらですよ。
対応に出た女性職員「ここは高齢者関係なので・・・」などと言って来るんですよ。
その時は3階の在宅支援の方からヘルパーさんが来てたのにです。

なんか下と上で役割が違うと言う事らしいですけどね。
しかしねっ、1階は窓口業務もしてる訳ですからね。
障害者だって行くと思うんですよ。

この辺の事、当時の社協のヘルパーさんに言ったら、それって変ですよねぇっ。しっかり伝えて置きますって言ってました。

その後は、良くなったみたいですが・・・。

ところで、障害者の集う所は回りましたか?
あと自立支援関連とかね。
例え年齢制限を付けてても、配布先に入れて置いた方が良いですよ。
  • 利用者です。
  • 2009/09/26 1:57 AM
私も、「ここは高齢者関係なので・・・」と
言われましたよ(笑)。

「性」に関するニーズは、
おそらく、というかほぼ間違いなく、
社会福祉協議会にも行政窓口にも
把握できていないので、訪問はあくまで
職員の方に顔を覚えてもらう=「口コミ喚起目的」ですね。

障害者関連、保護者の集まりとかにも
顔を出してみたいと思います!
  • ホワイトハンズ代表
  • 2009/09/26 6:28 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM