【1649日目】Facebookページ「いいね!」


名古屋出張帰りの新幹線内で読破。「発達障害は、早期発見&早期治療が大切」というテーマの新書ですが、これは裏を返せば、「早期発見&早期治療ができないと、その後の治療が極めて困難になる」ということですよね。

思春期に二次障害が出て、治療が困難になった発達障害の人が、性非行や性的虐待&性暴力の被害者になって、その結果、重度化した発達障害と鬱病を同時に抱えながら、性風俗の世界に入ってくる。

そういった人たちを、「さぁ、社会復帰してもらいましょう」と表面的に支援したところで、既に、二重三重、四重五重にトラウマや傷を抱えているわけなので、果たしてどれだけの成果が残せるのか、と。この辺を、11月のセックスワーク・サミットで、議論していきたいと思います。

さて本日は、サクサク事務作業。今月中にやらねばならない仕事があれこれあるので、テンポよく片付けます!

Facabook、「いいね!」ボタンを押してくださった方が、本日時点で149名になりました。ありがとうございます!大勢の方々に応援して頂き、大変光栄です。

NPOカタリバさんのページを見ると、「いいね!」が3,000人超えているんですよね・・・。凄すぎです。ホワイトハンズも、まずは1,000人目指して頑張ります!

よろしければ、ぽちっと「いいね!」、宜しくお願いいたします。



先日の名古屋出張、勉強会後の懇親会@台風直下、約3時間ほど、参加者の皆様と楽しくお話しさせて頂きました。

憲法や医療の堅い話から、セックスワークの話まで、多岐にわたる議論ができ、非常に充実した時間になりました。参加者の皆様、改めてお礼申し上げます!

今の日本では、例えば風営法が「違憲」であることを訴えるためには、(憲法裁判所が無いため)、主張者が自ら事件を起こして捕まって、裁判を起こすしかない、というトンデモな話になってしまう、と。これは、私も弁護士さんから聞きましたが。

「障害者の性」問題を社会的な視点から考える、というのが「ホワイトハンズ大学」のテーマですが、考えれば考えるほど、性以外の問題にぶち当たるんですよね〜。


また、来年からは、もうワンランク、講義のレベルを上げた、「ホワイトハンズ大学院」(仮称)のような、より専門的な内容の勉強会をやろうかな、と考えております。

自閉症の問題にしても、射精支援でどうにかなるレベルではない話や、貧困や虐待の問題が絡んできて、介護福祉の枠内ではどうしようもない事例、たくさんありますしね。

そのためには、まず私が一生懸命勉強したり取材したりしなければならないので、秋〜冬はみっちり勉強期間にしたいところです。

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」           

【1646日目】ホワイトハンズ大学@名古屋!

ホワイトハンズ大学@名古屋、大型台風直撃という不運に見舞われたのですが、無事に終了いたしました。

当日の会場風景、参加者の皆様のご感想は、下記のページをご覧ください。


悪天候の中、ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」          

【1645日目】明日は名古屋&まさかの台風!


レア曲「勇気一つを友にして」が入っているのが、非常にポイント高いです。子どものときに1000回くらい聴いた気が。

さて、明日はいよいよホワイトハンズ大学@名古屋ですね!そしてまさかの台風直撃(汗)。嵐を呼ぶNPO、なのでしょうか・・・。

天気予報をみる限り、午前中は降水確率30%なので、早めに会場にお越し頂けば、台風直撃は避けられるかと。ちょうど勉強会の最中の時間帯が暴風雨のようなので、会場内でやり過ごしましょう。

車椅子でお越しの当事者の皆様、もし悪天候で会場までお越しになれないようでしたら、当日の参加キャンセル&参加料金の返金対応も可能ですので、ご無理はなさらないでくださいいね。

それでは、明日はウィルあいちで、ホワイトハンズと握手!!

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」         

【1644日目】社会起業家・養成ゼミTOKYOにゲスト講師として参加します(12月1日@千駄ヶ谷)


5巻まで読破。リアルタイムで読んでいたときは、まだ高校2年だったんですよね〜。時の経つのは早いものです。

本日は、午前中は息子を連れて小児科。診療時間前から、クリニックの前は大行列です。子どもって、下痢がなかなか治らないんですよね。熱も出ず食欲もあるので、そんなに心配は無いのですが。

午後は名古屋の最終準備です。

また、昨日ツイッターでも告知したのですが、12月1日(土)の社会起業家・養成ゼミ(@千駄ヶ谷コモンズ)に、ゲスト講師として参加する予定です。


社会起業に興味のある方は、ぜひ、お早めに参加申込を!

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」        

【1643日目】専門学校とデリヘルの相関関係


本作も、1巻以来、もう10年以上読んでますね。

本日は、出張前の雑務をあれこれ。

昨日の新潟日報、全父子連の片山さんのコラムに「婚学」という言葉が出てきましたが、これは、とんでもなく大切な学問ですよね。なぜ、今まで誰もやらなかったのかが不思議なくらいです。「婚学NPO」とか、どなたか作ってくれないものでしょうか。

結婚生活中のDV問題や、離婚後の貧困問題、セックスワークの問題系と思いっきり関わっていると思うので。

また、セックスワークに関わっている、と言えば、専門学校。「専門学校の学費が払えず、デリヘル勤務」という話は全国各地で良く耳にしますが、専門学校ビジネスも、「将来、何がしたいのか分からない若者」「とりあえず、子どもを学校に通わせて安心したい親」、そしてその両者を利用して利益を上げたい企業、三者三様の思惑が重なって、かなりエグイ世界になっているかと。

新潟市も、かなり専門学校の多い街ですが、ある都市の専門学校数とデリヘルの店舗数、実は隠れた相関関係があるのでは、と考えたりします。

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」        

【1642日目】自転車移動再開

評価:
尾崎豊
ソニー・ミュージックレコーズ
¥ 2,015
(2008-04-16)


ようやく尾崎を聴きはじめました。メジャーな曲しか知らなかったもので。

本日は、午前は事務作業+自転車で久しぶりに西区内をグルグル。ようやく、自転車で動きやすい季節になりましたね〜。黒埼図書館に行って、ホワイトハンズの新書を寄贈してきました。蔵書に入ることを期待します!

名古屋行きのバスチケットも買いました!今回は、行きは高速バス、帰りは豪華に?新幹線の予定。名古屋、新潟からは、なかなか行き辛いんですよね。

また本日の関東&関西のケア、利用者の方&スタッフの皆様、ありがとうございました。

木・金曜日で、雑務と名古屋準備を完璧に片づけてしまいたいと思います。

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」       

【1641日目】平成生まれの起業家求む


「空き時間でワンピース全巻読破」プロジェクト、挑戦開始!いつも10巻前後で力尽きるのですが、今回は最後まで読みます!で、この1巻、「103刷」という恐ろしい数字が・・・。私も、生きているうちに100刷を超えるような本を書きたいっす。

本日は、午前仕事で、午後は免許の更新のために、5年ぶりに聖籠町の免許センターへ。もちろんゴールド免許、無事故無違反の優良講習であります。

5年前に免許の更新に行ったときは、ちょうどホワイトハンズの創業準備中=風営法の解釈をめぐって新潟県警とケンカしていた頃なので、警察の関連施設に行くのは、非常にヤな気分だったことを覚えています。時の経つのは早いものですね〜。

で、遠路遥々、聖籠町まで免許更新のためだけに行くのは癪なので、近くの豊栄図書館に立ちよって、ホワイトハンズの新書を寄贈してきました。北区民のよいこのみんな!豊栄図書館で、ホワイトハンズと握手!!


また最近、日経ビジネスで「平成生まれの起業家」特集を読んだのですが、10代とか20代前半でガンガン活躍している皆さんをみると、羨ましい&焦りますよね〜。

今の時代は、大学生が、スマホやウェブのアプリで起業、みたいな感じなのでしょうね。隔世の感を禁じ得ないです。

私の大学時代は、「特定の分野のポータルサイトを作って、PVを上げて広告収入を稼ぐ云々」みたいな、今から見れば陳腐極まりない&将来性もクソも無いビジネスモデル(笑)が、「ITベンチャー」としてもてはやされていたような気が。

おそらく、というか間違いなく、現在の「スマホのアプリで起業」みたいな感じの学生起業も、私たちの大学時代と同じように、99.9%は失敗すると思います。

そもそも、起業やビジネスというものは、「人の行く裏に道あり花の山」の世界=みんなが一斉に走っていく方向の真逆に走らなければ果実を得られない世界なので、「スマホアプリで起業」「ソーシャルゲームで起業」なんていう、いかにも「旬」なテーマで起業する時点で、その起業家&企業は終わっている=先見の明が無い、と思いますし。

ただ、ITバブルの時代に、学生企業をしていた人たちの一部が、NPOや社会起業の世界に流れ込んで大きな成果を出しているように、今のスマホアプリな人たちの中から、将来、他のジャンルで活躍する、有望な人材が出てくるのではないでしょうか。

まぁ、個人的には、スマホアプリだのソーシャルゲームだのではなく、ホワイトハンズのように、「性の分野で起業します!」という平成生まれの人が、一人でもいいから出てきてくれないかな〜、と首を長くして待っております。こっちの世界、まだまだフロンティアだらけなので、やりがいはありますよ〜。

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」     

【1640日目】一人を育てろ


久しぶりにクロサギ読了。貧困ビジネスの構造、勉強になりますね〜。

本日は、30日(日)の名古屋勉強会の準備+性護検定の採点+事務作業諸々。

先日ジャパンタイムズで紹介して頂いた、契約婚プログラムの「パートナーライセンス」(http://partnerlicense.org/index.html)、来年から都内で関連イベントをやろうかな、と検討中であります。

昨年の成人合宿の際に取り上げた「童貞&処女問題」もそうですが、揶揄やネタ、余計なおせっかい的な観点からではなく、学術的&社会的な観点から真面目に取り上げる場を作りたいな、と。

また、ホワイトハンズ・プログラム(http://www.whitehands.jp/swp.html)、来月から2012年度の下半期に入りますが、より少数精鋭型のプログラムに改良しようと検討中。

「性の高度専門職」の育成、物凄い身もフタも無いことを言えば、スティーブ・ジョブズ級の人材を「一人」だけ育成することができれば、それで万事OKなんですよね。

社会福祉士のように、十何万人も育成したところで、「覇気のない&使えない準公務員もどき」を大量生産するだけで、社会福祉の問題系の解決にはあまり役立たない、という現実もありますし。起業家育成は、数よりも質でしょう。

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」     

【1639日目】シャガール展観覧


3巻も面白いです!さすがは医龍。

本日は、午前中、奥さんと万代島美術館のシャガール展に行ってまいりました。最終日だったのですが、ギリギリセーフで観ることができました。今年は、フェルメールもシャガールも観ることができて、満足であります。「街の上で」、生で見るとやっぱり良いですね。

明日から1週間、名古屋準備とその他諸々の業務、気合を入れて頑張ります!

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」     

【1638日目】一日充電


高校時代から、いつか読もう読もうと思いつつ、15年位読まなかったのですが、ようやく本日読破。これは、やはり高校時代に呼んでおくべきだった気が。エヴァやアクエリオン、エウレカなんかもそうですが、10代のうちが一番感動できる作品ってありますしねぇ。

本日は一日オフで充電。明日も休んで、体調を万全にします!

*****************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」   

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM