【1403日目】性教育の神様


明後日2月2日(木)、「障害者の性」白書2012の取材のために、東京に出張することになりました。取材に応じてくださるのは、日本における性教育のパイオニア・北沢杏子氏。

既に80歳を超えられている方なのですが、性教育の分野で、エネルギッシュに活動されています。(詳しくは下記のページをご覧ください)

つい先日の土曜日にも、障害児への性教育シンポジウムを開催されたばかりで、私も参加したかったのですが、残念ながら都合が合わず(涙)。

「障害者の性」白書2012【障害者への性介助:海外事例編】では、スウェーデンやデンマーク等、北欧の事例を扱う予定なので、北欧における性介助の事例と実際について、何度も現地に足を運ばれておられる北沢さんにお話をお伺いする予定です。

ホワイトハンズ、創業以来、「身体障害者の性」に特化して活動しており、知的発達障害児者に対するサービスや支援は特に行っていませんでした。

その理由としては、北沢さんや性教協をはじめ、知的障害児者に対する性教育の素晴らしい先行研究や書籍、実践が山ほど存在していたので、今さらホワイトハンズがやることは特にないだろう、と思っていたからです。


ただ、最近では考えが変わりまして、確かに障害児への性教育は必要だが、それは「必要条件」に過ぎず、「十分条件」ではないのでは、と思うようになりました。

障害児者の性に関する尊厳と自立を守るには、性教育を前提として、性に関する個別具体的なサービスや支援、制度、文化を作っていく必要がある。

しかし、性教育に携わっている人の中で、そういった「性教育の先にある(べき)もの」を見据えている人は、ほとんどいない。欧州のように、教師やジェンダー教育家が、障害者に対する性介助を行う団体を自前で起業して国際展開する、みたいなことは、まず起こらない。ただ、効果があるのかないのかよく分からない「啓蒙」を繰り返すだけ。

また、私が社会学&NPO畑出身の人間だからこう思うのかもしれませんが、性教育に関しても、「学校」の仕事ではなく、「社会」の仕事なのでは、と。

セクシュアル・リテラシーがゼロを通り越してマイナスの政治家や教育委員会の偏見や思い込みが幅を利かせてしまう公教育の世界で、バッシングと戦いながら活動するのも大切だとは思うのですが、自前で性教育のNPOもしくは企業をつくって、学校外の空間(地域・公民館・塾・町内会や親の会など)で、ガンガン子供を集客してガンガン授業をやったほうが、行政の余計な横やりやバッシングを受けない分、手っ取り早いのでは、と。教育機関が学校だけ、という社会は息苦しいですしね。

・・・といったあたりのお話も、北欧事情と合わせて、北沢さんにお聞きできれば、と考えております!今から非常に楽しみです。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」           

【1402日目】半育休開始


改めて読み返しております。おそらくこの分野では最強の名著。

本日から半育休ということで、オフィスに息子のゆりかごを置きながら仕事です。


泣いたときにオムツ&ミルクをあげるのがメインのケアなのですが、世話をしながらでも、仕事は今までの6割くらいのペースでできるかな・・・という感じ。時間が減った分、集中して働きます!

来年度から、「性の介護」検定の内容+臨床性護実践のテキストの改定をする予定です。テキストは、内容そのままでページ数を圧縮し、値段をグッと下げます。検定は、開始から3年目に入ったので、そろそろ有料化しようかな、と考えております。

*****************************************「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」         

【1401日目】ガネーシャカレー


整理術をあれこれ勉強中。

本日は、先月のリビングライブラリー時に偶然再会した高校の同級生の方とランチ。高校時代、個人的には思い出よりもトラウマが圧倒的に多い時期だったのですが(笑)、同級生の方とお話しできて、なんだかスッキリしました!楽しい時間を有難うございました〜。

午後は、奥さんと育児の息抜きで、黒崎でボーリング+ガネーシャでカレーディナー。ボーリング、6年ぶりくらいにやったのですが、スコアは最高168でした。200の壁は厚いですね・・・。

そろそろ奥さんが産休明けなので、今週からは半日仕事、半日育児モードです。時間を有効に使うように頑張ります!

*****************************************「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」       

【1400日目】春からの下準備


吉越さんの本、基本的な内容は毎度同じですが、面白いです。

本日はオフなのですが、ちょっとだけ事務作業。来月のやるべき仕事リストをササッと作成。3月から動けるよう、下準備しておきます。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」     

【1399日目】自閉症児者の自慰行為学習プログラム


1か月で70巻まで読破。いや、決して暇なわけじゃないですよ(笑)。宮田戦を70巻まで引っ張るとは、予想外でした。

本日、午前中は会計事務。弥生会計、いい加減完璧に使いこなせるようになります!

午後は、自閉症児者の自慰行為指導(射精指導)用のイラストカードを作成。気分は図工です。


可愛いイラストがポイントです(笑)。特別支援教育の専門用語で言うところの、「視覚構造化」ってやつですね。

早速&実際、夕方に、自閉症の方+保護者の方に試してもらったところ、「ズボンを脱ぐ」「性器をこする」までは比較的スムーズに行ったのですが、その後の「大きくなる(勃起する)」までがなかなか行かない、という壁にぶち当たりました。

先週も書いた通り、自閉症への射精指導の場合、「勃起介助」が大きな壁になるのでは、と考えております。勃起するためのきっかけ=性的興奮(おそらく健常者とは異なる次元・要因によって誘発されるもの)+リラックスできる環境づくりが、難しそうです。

ただ、ステップをきちんと踏んで、論理的に一つ一つの問題を解決していけば、必ずゴールにはたどり着けると思うので、当事者と保護者の方のご理解とご協力を得ながら、地道に進めてきたいと思います。ご協力くださった当事者の方、保護者の方、本当にありがとうございました。

「障害者の性」の分野に関しては、行政や施設、地元の障害者支援センターでは、残念ながら、解決どころか「理解すらできない問題」だと思います。こういう分野こそ、我々「協」の分野の人間・組織の出番ですからね。きっちり結果を出せるよう、頑張ります。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」        

【1398日目】ホワイトハンズ大学@仙台+神戸予告


まさかのラテン語通訳登場。近所のGEOでルシウスのガシャポンを発見して、危うく買いそうになってしまいました・・・。

ホワイトハンズ大学@仙台と@神戸の仮日程が決まりましたので、告知いたします。

仙台は5月27日(日)、神戸は6月10日(日)の予定です。


会場は未定なのですが、決まり次第、正式に告知いたします。

仙台は東北初開催なので、ビシッ!と決めたいところです。これまでホワイトハンズの活動に興味があったのだけれども、関東・関西での勉強会には参加できなかった、という東北の皆様、ぜひ!仙台でお会いしましょう。

そして関西、今年は神戸でやります!大阪⇒京都⇒神戸の三都を、3年ローテで回していく予定です。神戸の障害者福祉、色々な意味で熱いエリアだと伺っているので、今から楽しみです!

またホワイトハンズ大学@福岡の前夜祭、というわけではないのですが、「セックスワーク・サミット2012@福岡」を、4月21日(土)夜に、博多区中洲にて開催いたします。


性風俗の未来、デリヘルの未来を真剣にお考えの、ブログの前の九州男児&九州乙女の皆様!夜の中洲で、ガッチリ議論しましょう。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」      
 

【1397日目】ホワイトハンズ大学@福岡、開催決定(4月22日)


これは素晴らしい本ですね。内容が圧巻です。自閉症児への射精指導、端的にTEACCHを応用してプログラムを組み立てればよいのでは、と思案中。


「ホワイトハンズ大学@福岡」の開催が決まりましたので、告知いたします。

2012年4月22日(日)9時30分〜14時、会場は昨年に引き続き、福岡県NPO・ボランティアセンターです。



九州の関係者の皆様、明日改めて個別にメールいたしますので、宜しくお願いいたします!

九州開催は、年に1回、この4月の勉強会だけなので、ぜひ!奮ってご参加ください。今回は、内容も盛りだくさんでございます。

プログラムには書いていないのですが、自閉症児者への射精指導プログラムの企画草案に関する議論もやりたい・・・と考えております。

また、勉強会前日の夜に、「セックスワーク・サミット2012@福岡中洲」も開催できればなぁ、とも企んでおります。早めに企画の準備をします!


さて本日、新潟は地獄の大雪で、一歩も外に出たくはなかったのですが、やむを得ない事情で、この積雪の中、往復1時間、徒歩で移動する羽目に。フラストレーション溜まりまくったのですが、おかげで良いご縁が頂けそうです。たまには雪道を歩くのもいいもんですね。

*****************************************「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」      

【1396日目】親バカ写真

評価:
サンタラ
バウンディ
¥ 2,406
(2011-04-20)

「会いたいときに君はいない」が良いですね。初期(2004年〜2006年あたり)の中毒性は無くなったような気がしますが、ボーカルの声が聴けるだけで幸せです。

本日は、白書の取材依頼文作成+午後は図書館で参考文献レンタル。

女性障害者のケアを行う男性スタッフとして雇ってほしい、というリクエスト、定期的に頂くのですが、今のところ女性の利用者はいないため、募集しておりませんのでご了承ください。

ただ、単なる下心や心の病を抜きにしても、「(性風俗やAV、ポルノとは異なる、健全な形で)性に関する仕事に携わりたい」という人は、(私も含めて)相当な人数がいらっしゃると思います。そういった方々に気持ちよく働いて頂けるような環境を作るのも、私たちの仕事なのかな、と思います。

ブログのプロフィールの写真、親バカモードに変更しました(笑)。育休中は、これでいきます。

*****************************************「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」           

【1395日目】白書執筆


性風俗の歴史がコンパクトにまとまっている新書。デリヘルの次の進化を描き出すのは、至難の業ですね。

本日は、午前中は「障害者の性」白書の発送業務+ケア領収書の発行+ゲラの郵送等の事務作業。昨日の関西ケア、ありがとうございました!

6月に予定しているホワイトハンズ大学@神戸、会場の予約が3か月前からなのですが、昨年の教訓を活かして、近日中にフライングで受付を開始する予定です。

午後は、「障害者の性」白書2012【障害者への性介助:海外事例編】の執筆+息子の沐浴。

今回の白書、真面目路線だった前回とは一線を画しまして、欧米の性介助団体の事例をネタに、私が言いたい放題書きまくる予定なので、ご期待ください!(笑)

夕方、栃木代表とお電話。いつも貴重なアイデアをお寄せいただき、ありがとうございます!後程、プランをお送りしますね。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」            

【1394日目】福岡会場確保

評価:
宇野 常寛
早川書房
¥ 1,890
(2008-07-25)


この手の本、昔は大好きだったのですが、今はもう読めなくなってしまいました・・・。私も年をとったんでしょうかねぇ〜。宮台真司=「歴史上の人物」という表現には、激しく同意。

本日は、朝一番に、ホワイトハンズ大学@福岡の会場確保電話。一応、仮予約できましたので、確定し次第、正式に告知します。2012年は、本気で全国巡りますぜ!

お昼は、奥さんと夫婦水入らずでランチデート。育児の息抜きに、こうした機会を作るのは大切ですよね。来週もガンガン働きます!

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」            

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM