【1158日目】読売新聞掲載&「射精の壁」突破!

評価:
ジョン・コルトレーン,マッコイ・タイナー,ジミー・ギャリソン,エルヴィン・ジョーンズ
ユニバーサル ミュージック クラシック
¥ 1,796
(2003-04-23)


【今日の一枚】:監事様のお勧めで借りてきました。ジャズ初心者なのですが、頑張って聴き込みます!

昨日5月30日(月)の読売新聞新潟版(31面)にて、「障害者の性」白書を紹介して頂きました。


発行日に入手できなかったので(汗)、今日、ほんぽーとに行ってチェックして参りました。


記事には、私・坂爪が、「障害者の性」白書を手前に、ニコニコしている写真が映っております。

写真写りの悪いことで評判な私ですが、今回の記事は「爽やか&にこやかな代表」という感じで、GOODですね〜。髪形も奇跡的に決まっているし。

いや、本物ももちろん、爽やか&にこやかな人間でございますよ(笑)。


今回の読売新聞の記事で特筆すべきは、「射精」という言葉が、記事内で堂々と使われていることです。

「当たり前の話じゃないか」と思われるかもしれませんが、この些細なポイントが、ホワイトハンズ・ワールドでは、超重要です!


大手新聞、これまで、「射精」という言葉はNGワードで、文脈を問わず、基本的に記事内では使えないケースが多かったんですよ。

小学校の教科書にも載っている当たり前の単語なのに、文脈を問わずNGにするのは、いかがなものか、と。

取材してくださった記者の方のお力もあって、今回の記事では、無事「射精」という言葉を記事内で掲載することができました。記者の方、本当にありがとうございました!


こういう細かい点を、きっちり論理的に解決していくのが「障害者の性」問題にかかわるNPOの役割だと思うので、今後も、ソーシャル・タームとしての射精介助という言葉を、もっと普及させていきたいですね。

というわけで、新潟県民の方、(昨日の発行ではありますが)読売新聞、ぜひチェックしてみてください。


*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1157日目】京都シンポジウムまであと6日


【今日の一枚】:私は「Type-B」を借りました。

本日は、来週5日(日)に迫った京都シンポジウムの準備。

京都代表の広報活動のおかげで、地元の京都新聞にも、無事、告知記事を掲載して頂けたようですね。反響があることを期待しております!

本日も、3名の方から参加申し込みを頂きました。

のこり6日です!迷っている方は、ぜひこの機会に(どの機会だ)お申し込み下さい。

http://www.privatecare.jp/20110605.html


明日も引き続き、準備に励む予定です。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1156日目】ホワイトハンズ大学@名古屋

評価:
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ
¥ 658
(2011-05-18)


【今日の一枚】:Perfumeにはハズレなし、ですね。今作も名曲です。

今年の障害学会、名古屋市にて、開催日程が10月1日〜2日で、決まりましたね。

昨年に引き続き、今年も障害学会には参加する予定です。もちろん、お題は、「障害者の性」白書で行きます!

そして、学会の前後の日(あるいは学会開催日の夕方〜夜)に、名古屋にて、勉強会イベント「ホワイトハンズ大学@名古屋」を開催したい、と考えております。

今年のホワイトハンズ大学は、4月の福岡、6月の京都、10月の名古屋、そして同じく10月〜11月上旬予定の東京、合計4か所での開催になりそうです。

京都のシンポジウムが終わり次第、詳細を告知できるようにいたしますね。


さて今週は、ひたすら6月5日(日)の京都シンポジウムの準備をします!

参加締め切りも近づいておりますので、参加希望の方はお早めにお申し込みください。

http://www.privatecare.jp/20110605.html


*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1155日目】スカイプ会議@東京


【今日の一冊】:久しぶりに斎藤先生。ただ、新潟には東京のように喫茶店は無いんですよね。。。


本日は、東京の社会起業支援団体の方々より、スカイプ経由でインタビューを受けました。お忙しい中、ありがとうございました!

NPO法人に関して、「将来、アメリカのようにNPOの設立が『届出制』にある可能性はあるのでしょうか?」とお聞きしたところ、「昔の許認可制から、現在の認証制になっただけでも、大きな進歩なんですよ」という趣旨のお答えを頂き、「まぁ、そうだよなぁ。。。。」と、納得。


ただ、行政は「前例のあることを機械的に反復するための組織」であって、NPOは「前例のないことをやるための組織」です。

それゆえに、現行の認証制だと、「前例のあることしかできない組織が、前例のないことをしようとしている組織を認証する」という、笑えないギャグのような話になるわけですよ。

結果、本来は「前例のないことをやるための組織」であるNPOが、「前例のあることしかできない組織」である行政の認証・監督下に置かれるため、大半のNPOが「前例のあることしかやらない(やれない)」という、「行政の縮小再生産型」の存在に堕してしまっている、というのが現状でしょう。

そういう意味では、今日のインタビューでもあったように、非営利活動、社会起業活動をする際には、組織の形態は、実はどうでもいいのかもしれません。要は、きちんと結果を出せればいいのですから。


また、行政に射精介助を「介護行為」として認識させ、1割負担に持っていくための戦略に関しても、NPO支援団体様の力をお借りして、構築していければ、と考えております。

1割負担の実現には、「介護保険に入れる」「寄付金を集める」「自社の収益事業で賄う」の3パターンがあると思うので、同時進行で進めて行く予定です。

道は長くなりそうですが、「障害者の性」問題のパイオニア、言いだしっぺ(笑)のNPOとして、コツコツ頑張りたいですね。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1154日目】スカイプ会議


【今日の一枚】:事変!聴き込みます〜。

本日は関東エリアでケアが2件。スタッフ&利用者の方、ありがとうございました!

夕方、京都代表と、スカイプ会議(会議というほど大した時間ではありませんが)。IT部長、お付き合い頂き、ありがとうございました。映像も音声品質も、バッチリでした。

スカイプ、今まで食わず嫌いだったのですが、改めて使ってみると、非常に便利ですね。もう少し活用する場面を増やそうかな、と思います。

さて、6月の京都シンポジウムに備えて、週末はしっかり休む予定です。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1153日目】ライムスターファンに悪い人はいない


【今日の一冊】:観賞魚の世界を覚えようと、最近読んでます。ポリプテルス、将来飼いたいですね〜。

本日は、明日のケア調整でスタッフ&利用者の方と打ち合わせ。明日も宜しくお願いいたします!

お昼前に、アルザの女性図書館で、参考文献レンタル。ここはセクシュアリティに関するコアな本が多くて、ホワイトハンズ的には貴重な空間です。また来月も来たいと思います。


午後、事務局にて雑誌の取材。記者の方が私の大好きなライムスターのファンで、ちょっと嬉しかったです(笑)。ライムスターファンに、悪い人はいないんですよ〜!

取材では、オフレコな部分も含め、NPOとしてのホワイトハンズの長期展望、というか野望を滔々と語らせて頂きました。何事も長期的な視野が大切、ですよね!

というわけで、明日のケア、スタッフ&利用者の皆さま、宜しくお願いいたします。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1152日目】年末から育休取ります!

評価:
ジョン・コルトレーン
Warner Music Japan =music=
¥ 1,512
(2008-02-20)


【今日の一枚】:引き続き、コルトレーンを聴いています。

昨日、講義と取材対応で一日パソコンを触っていなかったので、今朝は未返信メールが山のように溜まっていて、ぬおおおおっ〜と唸らされました(笑)。順次返信いたしますので、宜しくお願いいたします。

「障害者の性」白書、引き続きご注文を頂いております!ありがとうございます。

また6月の京都シンポジウム、WAN様としあわせなみだ様のサイトで告知して頂くことができました。ありがとうございます!

http://wan.or.jp/information/index.php/event_show?id=917


http://shiawasenamida.org/3234


開催まで残り2週間を切りましたので、参加希望の方は、お早めにお申し込みください。


またプライベートな話&業務連絡なのですが、このたび私の奥さんがめでたく妊娠しまして(拍手)、12月に子どもが生まれる予定です。

そのため、誠に勝手ながら、年末から半年〜1年程度、「育休モード」に入らせて頂きます。

といっても、別にホワイトハンズの仕事をお休みするわけではなく、仕事は基本的に通常通り行います。

ただ、頂いたメールに対する返信期限を、「24時間以内」から、「72時間以内」と延長させて頂きます。若干返信が遅れる可能性がございますが、何卒ご了承ください。このブログの更新も、一時的に不定期にする予定です。

また、電話でのお問い合わせには(今もそうですが)、基本的に対応しません。お問い合わせは、全てメールにてお願いいたします。

そして、「明らかにホームページ内に回答が書いてある質問」「趣旨の不明瞭なお問い合わせ」「利用者&スタッフ&メディア関係者の方以外=当NPOと特に利害関係の無い方からの議論・批判・質問(匿名・実名問わず)」は、冷たいようですが、全てスルーさせて頂きます。育休中、事務局は爬虫類の如く冷血動物モードになりますので、何卒ご了承ください(笑)。

ひとまず、年末までに、やるべき仕事はあらかた終わらせて、余裕をもって育休モードに入れるよう、頑張りたいと思います。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1151日目】「障害者の性」講義@ヘルパー2級講座


【今日の一冊】:10年以上前の著作ですが、改めて読み返すと、とてつもない名著ですね。浪人時代に、100回くらい読みました。


本日は、昨日に引き続き、ヘルパー2級の障害者福祉論講義。

最終回の今回は、お待ちかねの?「障害者の性」問題スペシャルです。

DVDと「障害者の性」白書を活用して、「障害者の性」問題の統計データ、最先端の論点について、ぎっちりお話させて頂きました。

受講生の皆様、初めはドン引き(笑)だったのですが、ホワイトハンズの活動紹介DVDを観終わって「これは凄い!」と拍手をしてくださりました。ありがとうございます!DVD、リクエストにお答えして、休憩時間に再放送しました(笑)。

「障害者の性」問題、デフォルトで介護福祉の教育カリキュラムに組み込むべき、というのが我々の持論なので、まずは手の届くところから実践していきたいです。


講義終了後、急遽新聞取材の依頼が入ったので、事務局に帰って対応。取材では、「障害者の性」白書について、発行の経緯と内容、今後の展開を話しました。

記者の方、お忙しい中、ありがとうございました!

講義と取材のダブルパンチで、エネルギー残高が完全にゼロになったので(疲労)、明日はゆっくり休みます〜〜〜、と言いたいところですが、京都広報含め、いろいろ仕事も溜まっているんですよね。。。無理せず頑張ります。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1150日目】障害者の教育・就労支援


【今日の一冊】:今年は「今まで読もうとしていてもなかなか読む暇がなかった少年漫画を読もう」元年にしたいと思います。「家庭教師ヒットマンREBORN」は1巻の半分で挫折、「ぬらりひょんの孫」は1巻で挫折したのですが、「NARUTO」は行けそうです!面白いです。


本日は、一日、ヘルパー2級講座の障害者福祉論の講義。障害者の就労支援と教育の話をいたしました。

今年の1月からもう半年、いよいよ終盤ですね〜。明日も宜しくお願いいたします!

トレーニング問題で、映画「レインマン」の主役・自閉症のレイモンドの就労支援サポーターになったつもりで、彼にベストな職業をあっせんする、という課題をだしたのですが、いかんせん難しすぎましたね(笑)。明日の課題はもっと簡単なので、ご安心ください〜。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


【1149日目】ヘルパー2級講座のネタ

評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 1,173
(2010-06-25)


【今日の一枚】:明日の障害者福祉論の講義で資料に使う予定。

本日はオフだったので、久しぶりに女池のHRへ。ここは中学時代から通ってますが、いつ来てもいいですね〜。まさに漢の遊び場です。趣味で粘土いじりをしようと思ったので、ファンドを購入。

明日、明後日は、朝9時〜16時で、障害者福祉論の講義のため事務局を留守にするので、御用の方はメールで連絡頂けますよう、宜しくお願いいたします。

ヘルパー2級の講座、全国各地で、授業の中で、ホワイトハンズを事例として使ってくださる講師の方が増えているそうで、有り難い限りです!著作権料とかライセンス料とかは一切要りませんので(笑)、ネタとしてガンガン使って頂けると幸いです。

次は、介護福祉士やケアマネの世界でも事例として使って頂けるよう、知恵を絞りたいですね。今年も障害学会で発表する予定ですが、来年以降は、介護福祉関係の学会でも「障害者の性」「性の介護」に関する発表ができるよう、準備したい、とひそかに考えております。

*****************************************
NPOホワイトハンズ
HP:
http://www.whitehands.jp/
携帯HP:http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 
http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011

 
http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■「性の介護」検定2010
 
http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 
http://www.whitehands.jp/swp.html 


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM