【853日目】セックスワーカーの権利擁護

評価:
林原めぐみ,MEGUMI,金子詔一,鷺巣詩郎
キングレコード
¥ 1,116
(2010-07-21)


【今日の一曲】:個人的には前作の方が好きですね。エヴァの劇場版DVD、早く観ないと・・・。

本日はオフだったのですが、スタッフさんがアートスクール&要介護者向けサービスの告知で、地元のケアマネージャーの方を訪問してくださいました。大感謝です!私も後日、ご挨拶に伺いますね。

ホワイトハンズ、多種多様な業種・業界の方からメールやメッセージを頂くのですが、なぜだか「ケアマネージャー」という名称の職種の方からお問い合わせを頂くことは、ほとんど無い(笑)です。

本来ならば、一番多くの問い合わせが来てほしい職種なんですけどね〜〜。

所属事業所のサービスのみを組み合わせてケアプランを作るだけのケアマネは、業界内でも収入面でも、早晩行き詰まって淘汰されると思いますので、ぜひ、一緒に魅力的な保険外サービスを開発&開拓しましょう!と扇動&勧誘してみたり(笑)。


このブログでは、時事ネタ&事件ネタ関連記事はまず書かない(というか、私自身その手のネタに全く興味が無い)のですが、大阪の風俗店マンション寮で起きた、女性従業員の育児放棄&遺体遺棄事件の一連の報道を見ると、セックスワーカーの権利擁護について、改めて考えさせられますね。大阪の勉強会の後、色々セックスワーカーの権利擁護関連の企画を煮詰めていたので。

ヘルス業界が、「経済的・精神的に追い詰められたシングルマザーを、マンション寮に囲い込んで、身体を売らせることによって成り立っている業界」のように報道されてしまうと、(部分的には事実かもしれませんが)関係者はたまったもんじゃないでしょう。利用客側としても、自分が殺人の片棒を担がされた感じがして、後味は最悪でしょうしね。

「離婚⇒経済的に困窮⇒飲食店・水商売に転職⇒給与不足⇒性風俗に転職⇒身体か精神を病んでリタイア&入院もしくは自殺・他殺」という女性の貧困スパイラルを断ち切るためには、「セックスワークに、体や精神を病むことなく、健全かつ継続的に従事できる仕組み」もしくは「身体や精神を病んだ人は、はじめからセックスワークに従事できないような仕組み」が必要になると思います。

統計的なデータが無いのでなんともいえないのですが、「性風俗に勤務することでお金を稼ぐことができて、貧困から脱出できました!私を助けてくれた性風俗業界に、お礼を言いたいです」という、「経済的な問題を、性風俗店での勤務によって無事に解決した人」は、あまり多くない、というかほとんどいないのでは、と思います。

多くの場合、経済的な問題は、家族の問題や病気の問題、対人コミュニケーションをはじめとした精神面での問題とリンクして複合的に生じるので、仮に性風俗での勤務で短期的にお金を稼ぐことができたとしても、他の要因によって結局ゼロに戻ってしまったり、あまり稼げないまま、身体や精神を壊してリタイアしてしまったり、という事例が多いはず。

であるのならば、はじめから「身体や精神を病んだ人は、はじめからセックスワークに従事できない仕組み」を作った方が、誰にとっても良いことのような気がします。


離婚して経済的に困窮した場合でも、「性風俗で生活費を稼ごう」という選択肢ではなく、まずは各種福祉制度のサポートを利用して、これまでの家族関係や人間関係、生活習慣、労働環境、身体と心の健康バランスをきちんと観直して再出発を図る方が、(理想論的ではありますが)はるかに生産的でしょう。

性風俗産業側としても、下手に身体と精神を病んだ人を採用してしまって、内部で今回のような事件を起こされた日には、業界全体の持続可能性に赤信号が点滅してしまうでしょうし。


セックスワーカーの権利擁護に関しても、「経済的に困窮しているシングルマザーの女性が経済的に自立できる手段として、セックス・ワークを合法化しよう」という視点があり、もちろんそれにも一理はあると思うのですが、それをやってしまうと、セックス・ワーク全体のサービス業としての質が、著しく低下してしまうのでは、と。

セックスワークが他のサービス業と同じものであるとするならば、あくまで視点は「サービスを利用する側がどう思うか」になければだめですからね。経済的な理由で、イヤイヤ仕事をしている人からサービスを受けたい、というお客様はいないですし。


ともあれ、セックスワーカーの権利擁護企画、オフの空き時間で色々思案してみます。


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【852日目】介護予防にアートスクール

評価:
浜崎あゆみ,ayumi hamasaki,Yuta Nakano,THE LOWBROWS
avex trax
¥ 1,500
(2010-07-14)


【今日の一曲】:あゆのシングルは、一通り聴きます。

本日は、アートスクールのDM作成。

アートスクール、高齢者に対しては、介護予防(認知症予防)という切り口でPRしていこうと検討中であります。そうなると、各区の地域包括支援センターに挨拶回りしないといけないですね。センターの皆様、宜しくお願いいたします!

また最近、男性・女性問わず、多くの求人応募を頂いております。私共の活動に関心をお持ち頂き、ありがとうございます!

関東〜北関東、もう少しテコ入れしたいですね。11月のホワイトハンズ大学@東京の場でも、関東圏の多くの方とお会いできれば、と考えております。

ホワイトハンズに関心を持ってくださる方は、基本的に「異業種から福祉の世界に参入された&しようと思っている方」が、圧倒的に多いです。

福祉の世界のみで働いている方から、求人応募やライセンス応募を頂いたことは、ほとんどありません。

もちろん、福祉業界自体が異業種の人材の集まり、といった側面もあるのでしょうが、業界の死角は業界の外側からしか見えない、という理由もあるのでしょうね。

変革の起点になるのは「よそ者&若者&バカ者」と相場が決まっているそうですが(笑)、良い意味でそうなれるよう、今後も頑張りたいですね。


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【851日目】ホワイトハンズ大学@東京(2010年11月28日)告知

評価:
クレイジーケンバンド,横山剣,Ken Yokoyama,Masao Onose
ユニバーサル・シグマ
¥ 1,264
(2010-07-21)


【今日の一曲】:夏っぽい歌ですね。

秋口に予定しているホワイトハンズ大学@東京のおおまかな日程・内容が決まりましたので、告知いたします。

http://www.privatecare.jp/newspeech.html


10月の北海道講演とネタがかぶるのですが(笑)、暫定的にこの内容で行こうと考えております。

大阪での勉強会、新規事業の発表も含めて、やたら小難しい内容になってしまったと反省しているので、初開催の東京では、「ホワイトハンズの自己紹介」みたいな感じで、ライトに進めて行きたいと思っています。

例によって定員が15名〜20名前後なので、ご興味のある方は、お早めにお申し込み頂けるとありがたいです。

というわけで、ブログの前のよいこの東京都民のみんな!11月28日は、飯田橋で、ホワイトハンズと握手!!

====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【850日目】朝からドタバタ

評価:
吉田美和,中村正人,大谷幸
NAYUTAWAVE RECORDS
¥ 1,100
(2010-07-07)


【今日の一曲】:ドリカムは小学生時代からチェックしております。

本日は、朝7時に利用者のご家族の方からキャンセルの電話を頂きまして、朝からドタバタ。早朝のお電話、ありがとうございました。お大事になさってください!

また9時に、秋口に予定している「ホワイトハンズ大学@東京」の会場確保の件で、都内のNPO関連センターにTEL。9時ジャストに電話した甲斐もあって、無事に会場を確保できました。後ほど、詳細を告知いたしますね。

夕方、京都代表とあれこれメールでやりとり。凹まず頑張りましょう!


夜中、東京スタッフの方と、8月の予定を打ち合わせ。考えてみれば、2008年創業当初から、ず〜〜〜っとおつきあいくださっているスタッフの方は、東京スタッフの方だけです。この場を借りて、お礼申し上げます!
 ====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【849日目】ローテンション


【今日の一冊】:「パーソナルキャリア」という概念は面白いですね〜。


本日は、朝からメール対応をバタバタ。この暑さもあって、ローテンション気味であります。。。

来週の障害者福祉論の講義準備もしないとですからね。「忙しい」という言葉はできるだけ使わないように、頑張ります!

DMの封筒&用紙をあれこれ検討しているのですが、地元のパワーコメリでようやく確定・購入。今月中には1回目をお送りしたいなと。


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【848日目】お客様@山形市を歓待

評価:
本田 直之
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥ 1,512
(2009-11-19)


【今日の一冊】:個人ブランドは大切ですよね。これを読んで勉強します!

本日は、事務局に遠路はるばる山形市よりお客様がお越しになられたので、面会&お食事。

短い時間でしたが、有意義なお話をさせて頂くことができました。遠いところ、お車でお越し頂き、ありがとうございました!ブドウのお土産も、大感謝です(^^ゞ

県外からのお客様が来られた際には、近所の名店「とんかつ太郎:分店」を利用します。県外の方に、この味にぜひやみつきになって頂きたいので(笑)。

遠方の方との打ち合わせに、スカイプを使ってはどうか、ということを色々な方から突っ込まれるので、今から勉強&準備したいと思います。ITオンチで恐縮です。。。

夕方は、DM用のアートスクールのチラシ改造版を作成。デザイン、ぐっと良くなりましたよ。


夜は、仕事でお疲れの奥さんのために、手作り餃子を作りました。愛妻家ですから!

食後は、久しぶりに「天空の城ラピュタ」を鑑賞。ジブリ作品、この夏に復習しようと検討中です。


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【847日目】暑い中のケア、ありがとうございました


【今日の一冊】:最近は昆虫が熱いです。

本日は、東海でケアがありまして、神奈川のスタッフの方に遠路遥々出張して頂きました。暑い中&遠いところ、本当にありがとうございました!

しかも外出中でケア報告の電話に出れず、大変失礼いたしました。。。オフの日でもきちんと対応できるよう、気をつけます!!

アートスクールの広報の件で、講師をしてくださる方とメール打ち合わせ。ご意見、ありがとうございます!また明日、改めてメールいたしますね。

明日は東北からお客様が事務局にいらっしゃる予定なので、歓待させて頂きたいと思います。


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【846日目】バリアフリーのエロティック・ムービー試写会

評価:
オムニバス,津村謙,山口淑子,渡辺はま子,美空ひばり,伊藤久男,織井茂子,三木鶏郎,笠置シヅ子,暁テル子,池真理子
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥ 2,619
(2004-11-03)


【今日の一枚】:「青い山脈」がベストですね。

ホワイトハンズ事務局に、映画会社の宣伝担当の方から「バリアフリーのエロティック・ムービー試写会のお誘い」の電話&メールを頂いたので、転載いたします。東京の東中野です。ご興味のある方はどうぞ。

試写会案内

http://www.deaf.or.jp/11/post-370.html

作品紹介

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=11276


「バリアフリーと性」関連のイベントや企画情報がありましたら、ホワイトハンズ事務局までメールや電話でお知らせ頂ければ、ブログやMixi、メルマガ等でPRいたします。お気軽にお寄せください。

ただ、個人的には、「エロのバリアフリー」には、極めて否定的なんですよね(笑)。

性風俗もそうですが、エロ及びエロの商品化がはらんでいる問題をそのままにしてバリアフリー化、というのは、極論すれば「万引きのバリアフリー」と、どっこいどっこいな話になってしまう気もします。

またほとんどの場合、エロをテーマにしてしまうと、一過性の「ネタ」として、当事者間の「自己満足」として消費されておしまい、というオチになってしまうかと。


それでも、色々な批判やリスクを承知の上で、こういったイベントを実際に実施するのは、非常に大切なことだと思います。

実際に自分の手や足を動かさない人が、勇気を出して行動している人を、上から目線であれこれ批評するのは、人間として一番ダメダメなパターンでしょうし。試写会、成功することをお祈りしております!

今日の夕方と明日の朝、ケアの予定があるので、スタッフさん&利用者の方々とメールで打ち合わせ。

この殺人的な暑さの中、精力的に動きまわってくださるスタッフの皆さま、本当にありがとうございます!


今日の夜は、奥さんと「借りぐらしのアリエッティ」観に行く予定です。ジブリは「ポニョ」以来なので、楽しみですね。


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【845日目】講演告知@札幌・10月16日(土)

評価:
イーグルス
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 1,582
(2005-12-21)


【今日の一枚】:奥さんの影響で聴いております。

さて本日は、講演会@札幌の告知をいたします。

10月16日(土)に、札幌市の生涯学習センター「ちえりあ」にて、ホワイトハンズ代表の坂爪が講演を行います。

札幌いちご会の小山内美智子さんが、講演の企画をしてくださいました。大感謝です!(土下座)

現時点で決まっている情報は、以下の通りです。

*****************************

タイトル:「90分でわかるセックス・ケア」

副題: 〜セックス・ケアの「これまで」、そして「これから」を考える〜

案内文:

食事や睡眠、排泄と同様に、人間の基本的な生活行為である「性」。

しかし、介護や福祉の世界では、在宅や施設を問わず、「はじめから存在しないもの」として、完全に、ケアの対象から外されています。


1.「性のケア」が黙殺されてきた理由、歴史的背景とは?

2.「性のケア」の目的とは?具体的に「何を」ケアするのか?理論と技法は?

3.「性のケア」が無いと、一体誰が、どのように困るのか?

4.「性のケア」は、どのような理念と基準に基づき、行われるべきなのか?

5.「性のケア」を行うスタッフの条件、価値観とは?

6.「性のケア」と、恋愛や結婚、そして妊娠や出産との関係は?

7.「性のケア」の未来、将来あるべき姿とは?


こういったテーマを、重度身体障害者に対する「性のケア」を専門的に行っている日本で唯一のNPO「ホワイトハンズ」の代表者が、豊富な実体験や苦労話を交えて、90分間、丁寧に解説いたします。

これから「性」の問題と向き合っていく障害児の保護者の方、
「性」の問題で悩んでいる&悩んできた障害当事者の方、
そして「性のケア」というテーマをじっくり考えたい
介助者・介護福祉職の方、ぜひお気軽にお越しください。

*****************************

会場:札幌市生涯学習センター ちえりあ 2F 中研究室1
http://chieria.slp.or.jp/index.html

14:00〜受付

14:30〜16:00 講演(90分)

*****************************


講演の申込方法や詳細は、後ほどアップします。


札幌での初講演、今から楽しみですね〜。WHITEHANDS BE AMBITIOUS!!

さぁ、ブログの前のよいこの札幌市民のみんな!10月16日は、ちえりあで、ホワイトハンズと握手!!


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


【844日目】大阪勉強会報告◆А屮┘蹇廚琉靴い亡悗靴

評価:
矢井田瞳,ダイヤモンド◆ヘッド
EMIミュージック・ジャパン
¥ 1
(2003-04-23)


【今日の一曲】:2003年のヤイコの名曲。ライブにて、生で聴きました(自慢)。

本日は、午前中は自転車広報。猛暑です!アートスクール営業、気合を入れて展開中です。

昨日に引き続き、大阪勉強会報告を掲載いたします。

今回は、「エロ」についてですね。例によって超長文ですが、ご意見・ご感想、お気軽にコメント頂けると幸いです。

**************************

まず、ホワイトハンズにとって、エロの問題は「外在的」な問題であり、「内在的」な問題ではないと考えます。

すなわち、ホワイトハンズは「介護(介助)」という立場で活動しているので、エロの問題とは、そもそも全く無関係です。

例えるなら、産婦人科に「エロの問題をどう考えますか?」と質問することと同じで、問い自体が、あまり意味をなさないかな、と。

産婦人科は、医療という立場から、妊娠から出産までの妊婦の方の健康管理をすることが仕事なので、そういった仕事をしている人に「性の問題とエロの問題は、切っても切り離せないと思いますが、あなたはエロの問題をどう考えますか?」と質問しても、「はぁ?」と一笑に付されるだけでしょう。

同じく、ホワイトハンズも、介護福祉という立場から、利用者の方の性機能の健康管理をすることが仕事なので、「エロの問題をどう考えますか?」と質問されても、正直「どうでもいいです」としか答えられません。

そもそもエロの問題は、ポルノやAV産業の関係者・企業が取り組むべきテーマであって、医療や介護の分野の問題と混同して議論する意義も必要性も全く無い、と思います。

性にまつわる分野を、なんでも「エロ」と結び付けて考えること自体、質問者及び社会全体の「セクシュアル・リテラシー」の欠如の象徴だと考えます。
 
・・・というのが「意地の悪い公式回答」(笑)なのですが、エロの問題は、ホワイトハンズの創業動機&今後の事業戦略に大きく関わってくるものだと思うので、以下、性風俗産業の分野に限って、私の個人的な「非公式回答」を述べます。

性風俗に関する問題の根本は、突き詰めていくと、「性風俗産業及びセックス・ワーカーの仕事に、社会性が完全に欠如している」点=「健全な性風俗店(一般企業と同様の情報公開、倫理基準・労働環境の保持、従業員の権利擁護を行っている、という意味で)が皆無である」点にあると考えます。

無店舗型性風俗特殊営業に該当するサービスを運営している事業体で、まともに事務所の住所と経営者の実名を公開しているところは、おそらく、日本全国を探しても、我らがホワイトハンズ位でしょう(笑)。言うなれば、業界(産業)全体が、「産業以前」の状態にある、と。

身も蓋も無いことを言えば、今回の大阪の勉強会で発表したような、スキンシップ・ケアやプライベート・ケアの問題に関しても、誰にでも安心して利用できる「健全なデリヘル」があれば、そして、性に関するサービスを利用・提供することに関する社会的な理解と同意があれば、一発で解消する問題だと思います。

ただ、「健全なデリヘル」を作ること=「性風俗店の健全化」は、業界全体の意識や人材の問題もあり、非常に困難だと考えます。
健全化することに対して、店側のメリットが全く無い(大いにあるとは思うのですが)と思っているところが大半でしょうし、短期的な利益追求を目的として経営しているお店にとっては、そもそも「健全化」なんぞ、カケラも考えたことも無い、というところがほとんどだと思います。

もちろん、ホワイトハンズが別法人を作って、ゼロベースでサービス内容を設計して、誰もが安心して利用できる「健全なデリヘル」を作ってもいいのですが、おそらく、事業としては満足に回らないような気がします。

現行の性風俗業界のお客も、そもそも性風俗店に、それほどの「健全性」は求めていないでしょうし。

性風俗における「優良店」という概念も、せいぜい「ボッタクリではない」「反社会勢力が関わっていない(気がする)」程度のもので、「優良」の基準として、前述のような「一般企業と同様の情報公開、倫理基準・労働環境の保持、従業員の権利擁護」云々は全く無関係です。

ホワイトハンズを始める前からずっと思っているのですが、「性風俗店の健全化」は、ほとんど絶望的だと思います。

どんなに頑張ろうが、「性風俗」という領域内に立っているというだけで、世間的には、問答無用の「絶対悪」とみなされ、あらゆる弁明や努力が無になります。


ゆえに、性風俗とは距離を置いて、全く別のサービスや制度をゼロベースで作り、それを社会性のある形で営業・広報していく方が、事業戦略として、そして「エロ」の問題への対処法として、はるかに容易かつ賢明である、と考えております。


 
前置きが長くなってしまったのですが、「ではどうするべきか」というテーマに移ります。

前述の通り、「性風俗店の健全化」は、経営者側と利用客側、双方にとって、それほどのメリットが無い(という思い込みがある)ので、実現は難しいと思います。 

確かに、「性風俗店の健全化」は難しい。しかし、「店」ベースではなく、「従業員」ベースでの健全化は可能であり、また、それによって当事者が得られるメリットも大きいはず。


すなわち、「性風俗店の健全化」ではなく、「風俗嬢の健全化」です。

風俗業界の格言で、「お客は、店ではなく、女の子(風俗嬢)につく」というものがあります。
店舗自体の魅力ではなく、女性従業員個人の魅力で、店がもっている、ということですね。

ゆえに、魅力ある女性従業員の有無が、店にとっての死活問題になると。

このこと自体が、産業としての性風俗の前近代性を如実に表していると思うのですが、これが健全化の大きなキーポイントになると考えます。


「店舗自体の魅力ではなく、女性従業員個人の魅力で、店がもっている」のであれば、

「店舗なんて、実は存在しなくても良いのでは?」

「店舗を無くせば、女性従業員と利用客双方にとって、金銭的なメリットがあるのでは?」

「店舗を無くせば、業界の健全化という観点からも、大きなメリットがあるのでは?」

という、逆転の発想が出てくると思います。


すなわち、「セックスワーカーの資格化」です。

「性に関するサービスを提供するために必要な技術、保健や法律、性科学の知識」を、資格検定という形で制度化して、それを取得した人に「健全なサービス提供者」を表す名称・称号を付与し、医療や介護福祉、教育や芸術の世界で、ケアスタッフや講座の講師、モデルとして活躍してもらう。

依頼する側としても、「性風俗店に依頼する」よりも、「専門知識を持ったプロの有資格者に依頼する」方が、世間体も含めて、はるかに依頼のハードルは低くなると思います。

最終的には、資格取得者が、専門技術と知識を持った職業人=プロとして、弁護士や会計士レベル、とまでは行かなくても、生涯にわたって、問題無く生計を立てられるような仕組みを作る。

そうした「性」に関する専門的職業人が、各市町村に1人程度いれば、「性の介護」をはじめ、エロに関する多くの問題が、一発で解消できる、と思います。


 
まとめますと、「性風俗店の健全化」はきわめて困難であり、ホワイトハンズがやる意義も乏しいが、「風俗嬢の健全化」=「セックスワーカーの資格化」を通した「エロ」の健全化は、社会的な意義もあり、NPOとしてのホワイトハンズがやる価値もある、と考えます。


====================

【NPOホワイトハンズ】(http://www.whitehands.jp/
携帯サイト:(http://www.whitehands.jp/imode/index.html

代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、脳性まひのあなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!


お問い合わせ&メッセージは、こちら(m@whitehands.jp)までお気軽にどうぞ。

ブログの記事へのコメントは、いつでも&どこでも&どなたでも大歓迎です。
お気軽にコメントを頂けると幸いです。


■バリアフリーの裸婦デッサン教室「ホワイトハンズ・アートスクール」

 2010年9月12日(日)、新潟市にて開催決定!参加者募集中です。

 ⇒パソコン(http://www.whitehands.jp/menu4.html

 ⇒携帯(http://www.whitehands.jp/imode/menu4.html


■脳性まひの利用者の方、各地で随時募集中です!お気軽にお声掛けください。

 利用受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/service.html


■【寄付金募集!】2010年の目標金額:100万円
脳性まひの方の「性に関する尊厳と自立」を守るために、あなたにもできることがあります!

 寄付受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/support.html


■性の介護&障害者の性ポータルサイト
 「ホワイトハンズ大学」(http://www.privatecare.jp


■ホワイトハンズで働きたい!という方はこちら
 
 求人受付窓口⇒(http://www.whitehands.jp/recrute.html


■ホワイトハンズ@Mixiコミュです。ぜひご参加ください。
 ⇒(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3313135


■メディアからの取材依頼、大歓迎。報道資料はこちら
 ⇒(http://www.whitehands.jp/press.html


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM